2013年11月25日月曜日

京都紅葉散策


 
 
 
秋深まる京都へ出かけてきました
紅葉名所で知られる東福寺の様子をご紹介しますね
 
 
東福寺は京都東山にある臨済宗のお寺さんですが
そこにかかる【通天橋】の紅葉が見事なんです
 
 
( ..)φ 東福寺
 
仏殿から開山堂(常楽庵)に至る渓谷(洗玉澗;せんぎょくかん)に架けられた橋廊です。1380(天授6)年、春屋妙葩(しゅんおくみょうは;普明国師)が谷を渡る労苦から僧を救うため架けたとつたえられ、歩廊入口には同国師の筆になる「通天橋」の扁額をかかげます。
南宋径山(きんざん)の橋を模し、普明国師が通天と名付けました。
その後、第四十三世住持、性海霊見が修造し、長廊を架したともいわれますが、その後も幾度か架け替えられ、現在のものは、1959(昭和34)年、台風によって倒壊したものを1961(同36)年、再建したものです。
 



 
 
 

                とはいえ・・皆さん!!
11月23日は絶好のお日和で
皆の足が古都の紅葉の名所に
向かないはずはありません!
 
 
 
まぁ ものすごい人出で
駅からお寺まで前が見えないほどギューギューです
 
これから橋を渡るというのに
どこが橋なのかよくわかりません(@_@;)
 
歩きながら撮ってブレぶれの
普明国師が谷を渡る労苦から僧を救うため
架けたとつたえられる直筆の
「通天橋」の扁額
 
 
 
下を見ると
谷底が見えます・・
 
この橋も大勢でひしめき合い。。
 
あの伽藍  の下を通ってたんですよ~
 
 
鮮やか~
 
 

 
 

 
人が多すぎて あ~疲れた
 
 
生ドラちゃん!
 
清水焼のお店が出てたよ
最近はモダン柄~
 

  
 
そろそろ京都の街も
クリスマス~
JR京都駅 大階段
 

 
これからイルミネーションの時期ですが
どうぞ温かくしてお出かけくださいね 

4 件のコメント:

  1. マミさん、こんばんは~♪
    うわぁ~東福寺に行かれたのね。
    私も紅葉真っ盛りの時に、行った事があります。
    いつだったかJRのポスターになってた頃です。
    やっぱり人が多くてビックリだったけど、
    それ以上に紅葉が素晴らしくって感動した事を覚えています。
    京都って人が少ない時ってないから仕方ないよね。
    紅葉狩りした後のおやつは最高に美味しかったでしょうね♪
    綺麗な写真ありがとう~♪

    返信削除
    返信
    1. ゆめ吉さん

      こんばんは
      東福寺の紅葉見られたんですね
      綺麗ですよね~
      京都のもみじは 鮮やかさが違う気がしますね
      庭園や寺院に植えられるものは 種類が違うのかしらね

      人出は 年々多くなってる気がします
      穴場と知れた時から 穴場ではなくなりますからね・・
      スイーツ最高ですね!
      コメントありがとう~

      削除
  2. 秋の京都は
    格別どすなあ~。
    季節を合わせて、一度は
    おじゃましたいどす。

    赤・・癒されますね~。

    返信削除
  3. はなこころさん

    こんばんは
    秋の京都はとっても綺麗ですね
    歴史とともに感動がありますね

    ぜひお越しやす

    グラデーションの中で 一際鮮やかな赤ですね

    返信削除