2015年12月10日木曜日

ヒンメリ

大阪の百貨店のクリスマスイベント

北欧クリスマス展。

フエルト手芸や

ヒンメリが珍しかった


白夜と寒い国なので、お家のなかでの手工芸品が多いのね。


温かみのあるものばかり。

日本の伝統工芸も どんどん世界で紹介して

知ってもらいたいですね。


ヒンメリ(himmeli)はフィンランドの伝統的なヨウル(joulu)の装飾品である。藁に糸を通し、多面体を構成したら、最後にそれらを繋ぎ合わせて吊るす。別名「光のモビール」。himmeliの語源は、スウェーデン語のhimmel(天)から。

2 件のコメント:

  1. マミさん、こんばんは~♪
    写真見てると今日の鬱陶しいお天気も吹っ飛んでしまったよ♪
    ヒンメリって言葉初めて聞きました。検索してみたら、ストローとかでも作ってました。
    あと2週間でクリスマスですよね~!飾りつけもしなくっちゃと思いつつ
    な~んかダラダラと過ごしてる私なのよね・・・
    可愛いクリスマスの小物を見たら明るい気分になれたよ~ありがとう!

    返信削除
  2. ゆめ吉さん

    よく降りますねー
    こんばんはー。

    今年のクリスマスは、北欧風なのか、ヒンメリをよく見かけます。珍しいので私も買ってたよ。
    ストローでも作れるのねー。お部屋がおしゃれになるねー。立体的に組み合わせるのが面白そう。

    そういえば、エレクトーンの曲もフィンランドの曲なのよ♪

    返信削除